読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ9.4切符!!

こちらは主に日常の話とノートの切れ端などをup。創作活動のPRなどは「まみの木荘3.20号室」に分けてあります。

描けないこと。お花が咲いたこと。

あまりまとまってませんが、最近思うこと感じたことをつらつらと書いていきます。
 

 

 

朝っぱらから雪町子さんの4コマ更新でボロボロと泣いてしまいました。

 

 

こちらのnoteの有料部分に張ってあるリンクは町子さんが歩んできた道であり、他の創作者たちの通ってきた道でもあり、共感も出来て、読みやすいと感じました。
 
 
やっぱり光あるところには、自分なりに光るなにか達が集まるんだなぁとも思った。引力というか、自分と近い人を呼ぶんだなぁって。未読の方はぜひ!
 

描けない。

 
実は折しもこの4コマの主人公みたいに、何故か「描けない病」にかかってしまって、困っていたところでした。描けば進むのに、むしょうに描きたくない。机に向かうのも鬱という状態。
 
自分との約束を破ってばかりで、あっという間に自尊心はずたずたに。。何で急にこんななっちゃったんだろう?
f:id:mm909:20160126102507j:image
 

思いを書き出してみよう。

 
町子さんの真っ直ぐさに心打たれて、私も真似していま思ってること。悩んでることを、書き出してみよう。と思ってトライしてみたんですが。一眠りして読み返してみると。。
 

f:id:mm909:20160126215043j:plain

 
 
もうアレだ。あまりにも見苦しくてとてもup出来ませんでした。言い訳ばかり。自信を失ってるので見栄まで張ろうとしてたりして。私はわかったようなことを言いたいだけなんだろうとも思いました。
 
 
あと、特に文章で心の中のもやもやした気持ちを表すのって難しいなぁと改めて感じました。
 
 
ただ、こうやって人の創作物に胸打たれて何かやってみようという気持ちになれたのは、ほんとによかった。今の自分をほんのちょっと俯瞰で見れたこともよかった。
 
 
noteの人脈は私にとっての財産なんだと思える。私が好きな人たちが、遠い町から、ちょっとずつでも誰かに何かを届けようとしてるっていう安心感は、今までの私になかった感情です。ありがとう。
 

咲いた!

 
そんなこんなでほんの少しだけ進んだ朝、バジルの鉢のたまごろうにやっと、やっとお花が咲き始めました。
 
 
f:id:mm909:20160126091806j:image
たまごろうがんばった。1年草の2年目のお花!1月中に咲きはじめました。急いでくれたのかなー。うれしい。もう少しで春だ。
 
植物も心を込めて大切に育てれば、ちゃんと気持ちが伝わるし応えてくれるんだって思った。
f:id:mm909:20160126171406j:image
家財道具兼宿直のみんなー。おまえらも見回りがんばった。ありがとう。
f:id:mm909:20160126092434j:image
 
下の方から順に枯れて行ってるので、お花が完全に咲くまで、枯れてる部分に追いつかれないか、まだひやひやですが、最低3輪ぐらい収穫出来れば、お花をカラカラに乾かして、種を採取して、こいつの2世を育ててやるんです。まだ何も解決してないけれど、がんばろう。
 
 
 
▼この記事を描いた悩み多き人▼