読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこ9.4切符!!

こちらは主に日常の話とノートの切れ端などをup。創作活動のPRなどは「まみの木荘3.20号室」に分けてあります。

浪人街[1990]を観たよ。

他の人の創作物を見ると、影響受けてしまう。。とか思って今まで全然映画や最近の漫画も読まずに、意地という名の不勉強で、他の人が作った物をなるべく避けながら色々物を作ってきた私ですが…。


青空ぷらすさんの映画評を読んでると「ちょっと観てみようかな。。」という気持ちになるから不思議です。つまらないものはきっちり筋道立てて酷評出来るし、面白いものは、もともと興味がない人にも、興味がわくように書ける方なんだろうなーってすげぇ思います。

 

今回観た映画は、ずっと気になってたコレ!

note.mu

 

原田芳雄ヒモ役うますぎ。

 

f:id:mm909:20150828151247j:plain

 

もともと「ツィゴイネルワイゼン」の中砂(なかさご)役でこの人なにこれカッコいい。とか思って、映画の内容自体は難しくてちんぷんかんぷんで、青地邸のインテリアと中砂しか観てない状態で何回も何回も眺めては、このフェロモンに打ちのめされていた生活を送っていたのですが、こんなにいっぱいフェロモンを巻き散らかしてる映画が他にもあっただなんて。。

 

ぷらすさんありがとう。ありがとう。

 

原田芳雄は、この作中ずっとヒモでダメでへっぴり腰の浪人役を演じてるんですが、めちゃめちゃ演技がうまくて。。この男なら余裕でヒモでやっていけるだろう。という無言の説得力があります。というか、私もお金があったら、なんとか説得してヒモになってもらいたいぐらいです。

 

さっきから原田芳雄の話しかしてませんが、他の言いたいことは、ぷらすさんがすべて語ってくれてますから!映画評をぜひぜひご覧くださいーー。

 

ラストがねー。最高ですー。意地張ってないで早く行ってやれよー。もうーって、うへうへなっちゃいますよ。お新よかったね!